D9クラブ(D9club)出金できない、業務停止か、最新情報など

D9を信じて慌てずに待ちましょう!

5月19日(金) 現在の情報
D9のデニーロ会長からカルロスに、下記の報告が来たそうです。
なんと、ウィズドローに新たなルールです。

 

こちらも、D9本社からの正式なコメントではなく、カルロスからです・・
なので、もちろん正確な内容では無い可能性もあります。

 

@
新規の登録が50%Bitcoin、50%D9で登録する形になります。具体的な登録方法に関してはまた再度アナウンスいたします。

 

A
月会費50ドルをBitcoinで支払いに変更になります。これも同じく方法は詳しく再度お伝えいたします。

 

B
出金申請は1アカウント1000ドルまでに制限されます。

 

滞納中のウィズドロー申請の支払いは、来週末より着金予定になります。

 

4月23日から滞納中していた、今まで滞納していたのD9ドルは、一旦全て皆さんのバックオフィスに返金予定、新たなルールで来週月曜から1000ドルに制限されたウィズドロー申請がスタート予定になります。

 

「ここの部分・・、矛盾していますね。
一度、返金予定なのに、来週より着金予定??」

 

C
トランスファーしたD9ドルは、今後はウィズドローが、出来なくなります。

 

例えば、A→Bに1000ドルをトランスファーした1000ドルは、1000ドルを着金したBは、Aからトランスファーされた1000ドルは、ウィズドローする事ができません。

 

つまり、実際に本人がそのアカウントで、収益を得たお金以外は、今後はウィズドローができません。

 

収益を得たお金とは?

 

毎日の配当、ネットワークビジネスで得た報酬、を意味します。

 

ウィズドローは1000ドルに制限されますが、今後は毎週、毎週、出金申請は出来ますのでご安心ください。

 

1アカウントについて1000ドル出金になりますから、複数のアカウントがある会員は、複数アカウントからウィズドロー申請も可能です。

 

【注意事項】
今までみたいに、複数アカウントから、一つのアカウントにD9ドルをトランスファーして、D9ドルを一ヶ所のアカウントに集めてからウィズドロー申請する事が、出来なくなります。
からご注意下さい。

 

トランスファーしたD9ドルは、上記の新たな「ルールC」によりウィズドロー出来ません。

 

例えば、10アカウントある会員は、1アカウントづつ個別にウィズドロー申請するパターンになりますから、1000ドル×10アカウントの出金申請になりますので、毎週10000ドルの出金申請ができます。

 

一カ月に40000ドルを出金申請すれば、40000ドル×110円=4,400,000円相当のビットコイン換金になります。

 

※ 1ドル110円の為替の場合の計算式

 

最新情報や、セミナー情報など

↓  ↓  ↓

5月16日(火) 現在の情報
カルロスとトップリーダーが香港で、13日土曜日にデニーロ会長と直接会って話をしたそうです。
こちらの内容はトップリーダーからの情報なので、D9本社からの正式な内容ではありません。

 

デニーロ会長が13日土曜日に香港にて、世界から集まったプレジデント30人、トップリーダー270人と緊急会合を行ったそうです。

 

そこでの内容としては、現在滞納中のすべてのウィズドロー出金申請は、21日の週から随時支払いが出来るように対応しているとのことです。
前回も同じような内容の発表があったのに、着金していないので、「ふーん・・」くらいの気持ちでとらえておくのが良いかと思います。

 

また、コンベンションの時にも発表があった、D9のブックメーカーは6月末にはオープン予定とのことです。

 

今後の予定としては、7月にはアフリカで四万人規模のコンベンションがあるそうです。

 

最新情報や、セミナー情報など

↓  ↓  ↓

5月13日(土) 現在の情報
カルロスから以下の連絡が来たようです。

 

木曜日に、D9の世界のトップリーダーとデニーロ会長が緊急Skypeミーティングをしたそうです。

 

議題は、ウィズドローの滞納問題について。

 

デニーロ会長からの報告で、驚きの内容は、D9のハッキング被害で、D9のビットコインも盗まれたとのこと。

 

ウィズドローの滞納の原因はその事が原因ということですが、それは大変なことですよね。

 

あれ?
最初はハッキング被害にはあったけど、盗まれてはいないと発表があったのに・・・
この流れは少し不安になりますね。

 

その為に、1回の出金申請を9.999ドルに制限したようです。

 

デニーロ会長からリーダーに着金されることを約束そうですが、盗まれたものをどうやって支払うのか。
その為に、以下の対策がなされるとのことです。

 

対策1
ウィズドローの申請を9.999ドルに制限する。

 

対策2
現在はポジション増殖は、D9ドルが100%使えたが、今後は、D9ドルが50%、ビットコインが50%で支払する。

 

この改善でポジション増殖の度に世界中からビットコインがD9に入るので、支払う報酬や配当のビットコイン原資が大量に確保できるそうです。

 

対策がうまくいくと良いのですが。

 

13日土曜日に、デニーロ会長とカルロスを含む世界中のトップリーダーがリアルに会って話し合いをしたそうなので、次の報告を待つしかないですね。

 

そして、やはり南米地域の会員には、既に滞納のビットコインは支払いがスタートしているそうです。

 

ブラジルのことでしょうね。
何で、国によって対応が違うのでしょうね・・・

 

朗報としては、中国のD9の新規売上が爆発的に伸びているそうです。

 

立て直すには、新たな加入者は重要ですからね。

 

いちおう、これらの内容は、トップリーダーから降りてきた内容であり、D9本社からの正式発表ではありませんので、ご了承ください。

 

最新情報や、セミナー情報など

↓  ↓  ↓

5月10日(水) 現在の情報
噂では、ブラジルでは出金が徐々に始まっているということですが、そんなことあるの??と思っています。
なぜ、国によって出金できていたり、出来ていなかったりするのか。

 

3月頃から、カルロスがビットシャワーの活動を始めているという話を聞いていました。
そして、4月5日にビットシャワーが開始。

 

数日前から、D9ドルを買い取ってビットシャワードルに換金ということが行われているようです。
これをカルロスがやっているかどうかは知りませんが、関係しているのでは?と思ってしまいます。
ただの深読みかもしれませんが・・

 

もしかして、ブラジルでは出金されていて、問題なくD9が動いているから、そこにD9ドルを送っているとか??
それであれば、ビットシャワードルに換金したD9ドルの行き先が見えてきます。

 

まだ、ハッキリとしたことは、わかりませんが・・
早く、D9に日本でも送金して欲しいところです・・

 

最新情報や、セミナー情報など

↓  ↓  ↓

5月8日(月) 現在の情報
4月16日、日曜日、東京のお台場ヒルトンホテルでのコンベンション当日に、4月3日の配当が送金されませんでした。
その後、D9クラブからはハッキングによるシステムエラーの報告がありました。

 

その為、4月3日に出金申請した金額は、全てD9の管理画面へと戻りました。

 

D9クラブからの報告によると、システムは改善したので、再度、出金申請をかけて欲しいとのこと。

 

しかし、4月17日に出金申請したものは、5月6日にも送金されず。

 

このことにより、D9クラブが業務停止したのではという噂が流れ始めています。

 

真相は今のところ、不明です。
随時、わかり次第、こちらに情報を更新していきます。

 

最新情報や、セミナー情報など

↓  ↓  ↓

出金に関する今までの流れ

4月20日(木)

【デニーロ会長からD9 japanの皆さまへ】
皆さんに重要報告があります。
4月15日にD9本社のシステムに一部ハッキングがありました。

 

D9は今100カ国に広がり様々な悪い組織(ハッカー)からも目をつけられる程に大きく成長しています。

 

残念ながら、このハッキングにより、一部のポイントシステムやセキュリティに穴を開けられ、とても大きな被害を受けました。

 

しかし、安心して下さい、D9本社のビットコインがマウントゴックスみたいに【盗まれた】訳ではありません。

 

私たちは早急にこの問題の対応をする為に、南米でも一番優秀なエンジニアチームを新たに作り緊急に対応しています。

 

その為に、
この1〜2週間のバックオフィスの数字を見て不具合が見つかり、何か間違いがあれば、お手数ですが間違いがある情報をまとめて頂き、本社カスタマーに連絡下さい。

 

我々も、【一部のシステムを0】に戻し、【最新の安全なセキュリティ】に切り替えて、より万全に管理致します。

5月5日(金)

【D9のトップリーダーより】
4月24日にウィズドロー申請した着金は、明日土曜〜日曜日にかけて皆さんのビットコインウォレットに着金予定になります。

 

私の経験上、土曜日の夜24時、前後数時間に私のビットコインウォレットに入金されることが多いです。

 

日付が日曜になっていることもあります。
ブラジルは日本からすると、【12時間遅れている】ので、日本時間の日曜12時まで、ブラジルは土曜日です。

 

ちなみに、私は既に過去10回以上ウィズドローしていますが、過去に届かなかったことは一回も無いので、着金した、着金してない、と一喜一憂せずにD9を信じてゆっくりお待ち頂けたら幸いです。

 

確かに最近はウィズドロー申請して、blockチェン側の問題で着金が遅れたり、ハッキング問題で着金が遅れたりしましたが、D9からは一旦、未払いだったD9ドルは世界中の会員にきちんと返金されて、先週月曜日の4月24日のウィズドローから、再度ウィズドロー申請を再開していますから、明日、明後日には世界中のD9会員のビットコインウォレットに着金する予定ですから、今は着金を待ちましょう。
(しかし、5月10日現在、着金していない状況です。)

D9クラブのプラン

登録料$50(20pt)

 

パッケージ購入
ブロンズトレーダー   $249(85pt)
シルバートレーダー   $499(185pt)
ゴールドトレーダー   $998(340pt)
ゴールド+トレーダー  $1,996(340pt)

 

バイナリー報酬を得るには、左右に最低1名づつの紹介者が必要。

最新情報や、セミナー情報など

↓  ↓  ↓